旭市はアニメにゆかりがある町?

このエントリーをはてなブックマークに追加

飯岡灯台には、”あしたのジョー”で有名な漫画家ちばてつや先生が生まれ育った町として”矢吹丈”と”力石徹”の石像があります。
あしたのジョーは1968年から1973年にかけて連載されたボクシング漫画です。調べていて分かった事ですが、
ちばてつや先生は作画のみで原作は別な方だったんですね!詳しく知りたい方はご自身で調べてみて下さい!
調べる際には飯岡灯台に来て”矢吹丈”と”力石徹”の石像の前で調べてみては?(*^-^*)
ちばてつやが育った町と土台に刻んでありますが、ちばてつや先生のお父さんが旭市(当時の飯岡町)出身で1946年に飯岡小学校に編入し、1年ほど旭市に住んでいたようですね。ちばてつやさんのブログにも旭市について書いているので間違いなさそうです!
”あしたのジョー”が好きな方はちばてつや先生ゆかりの地、飯岡灯台に一度は足を運ばないとダメですね!
”打ち上げ花火、下から見るか横から見るか”と”あしたのジョー”旭市はアニメにゆかりがあるのかもしれませんね。

 

 

旭市はアニメにゆかりがある町?」への1件のフィードバック

  1. 以前に散骨をやってもらった者です。
    ずっと家に母の遺骨を置いたままで、どうしたら良いのか解らず困っていましたが、友人に散骨の事を聞きお願いしました。
    今はやっと供養が出来た事で、肩の荷が下りた気持ちです。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です